木下・脇田虎ノ門法律事務所

ご依頼方法

   木下・脇田虎ノ門法律事務所へ法律相談・事件依頼をしていただく際の流れを記載しております。

   法律相談・事件依頼をご希望のお客様は本ページの「相談・依頼から事件処理の終了までの流れ」をご確認ください。

1.概要

①ご相談日をお電話にてご予約

②相談日にご来所・ご相談

③ご依頼(委任契約)

④受任事務・事件の遂行

終了

2.電話予約

まずは、お電話で相談日の予約をしてください。

お電話では、ご紹介者のお名前・ご相談の概要・相談希望日時等をお聞きし担当弁護士と調整の上で、相談日時のご予約を受け付けます。

※原則として、電話のみでの相談は行っておりませんので、ご了承ください。

予約受付 電話番号:03-5510-7171

3.ご相談

ご予約の日時に当事務所へお越しください。 相談カードに記入をしていただいた後、担当弁護士が相談をお受けします。

▶ 相談終了 または 継続相談

必要があれば、後日、継続相談を行わせていただくことも可能です。

▶ ご依頼へ

相談後、必要であれば、弁護士にご依頼をしていただくことになります。 ご依頼を受ける前に、委任契約と弁護士費用についてのご説明を行います。

当事務所における法律相談料:30分 5000円

4.委任契約・弁護士費用についてのご説明

受任する場合の受任の範囲・事務の内容と、事件処理にかかる費用の目安をご説明します。

5.依頼の申し出と委任手続

お客様のご希望に基づき、委任状・委任契約書等の委任関係書類を作成し、担当弁護士が受任させていただくこととなります。

6.着手金・実費のお支払い

弁護士が事件を受任後、事件の着手金と印紙、切手等の実費を頂きます。

その内容について、ご請求書を発行しますので、ご確認ください。

※当事務所では、交通事故被害者の方に限り弁護士費用の取扱いを別に定めております。詳しくは、お問い合わせください。

7.受任事務・事件の遂行

お客様と打合せを重ねながら受任事務・事件を遂行することとなります。

そのため、受任後も何度かご来所をお願いする場合があります。

8.終了・報酬金のお支払い

受任事務・事件が終了したときは、委任契約に基づき報酬金をお支払い頂くこととなります。

その内容について、ご請求書を発行しますので、ご確認ください。

※着手金及び報酬金について詳しくは、お問い合わせください。